輸送包装コミュニティ

Distribution Packaging Technology Conference, Japan

輸送包装コミュニティとは

近年、幾つかのセミナーでは、セミナー参加者同士でそれぞれの課題を出し合い、話しあう場を提供しているものがあります。これは、企業の垣根を越えて情報交換 することにより、課題解決の糸口を模索することが、その主旨です。

しかしながら、話し合う時間が充分でないことや、高度な課題が多いなどの理由により、その場で答えが出ないことが大半です。さらに、これらが提供されるセミナーの開催頻度も、そう多くはありません。

そこで、これら議論の場を延長させる機会として、「輸送包装コミュニティ」を開設しました。 ここでは、常に会員間での質疑応答を行ったり、交流イベントを開催することにより、会員の輸送包装技術の向上に貢献できればと考えています。